社会福祉法人滝上ハピニス 障害者支援施設滝上リハビリセンター 障害を持った方の入所サービス、 ショートステイサービスをご支援致します。
仕切線
社会福祉法人滝上ハピニス 障害者支援施設滝上リハビリセンター
仕切線
099-5543 北海道紋別郡滝上町新町
もんべつぐん たきのうえちょう しんまち
TEL:0158-29-4566 FAX:0158-29-2931
仕切線

Facebook
スマホ向けサイトへリンク

施設写真 見出し、人材育成の取り組みについて

社会貢献活動 人材育成の取り組みのページです。

社会貢献活動 人材育成の取り組み

仕切線

■人材育成の取り組み

【奨学金返還手当をつくりました!】

当法人は、奨学金返還手当をつくりました。この制度は、過重な奨学金返還額を抱えて社会に出ていく学生の経済的・心理的負担の軽減を図ることや、 多額な奨学金を返還している若年職員に対する経済的支援を行なうことにより、生活基盤の安定を図っていただき就業に専念できる環境づくりをするものです。 奨学金返還手当は、給付型のため返還する必要はありません。

奨学金返還手当の創設

【背 景】
今日、多くの学生が奨学金を利用し修学しています。
高等教育への公費支出が抑制され学費の値上げが繰り返されるなか、家計の収入は伸びず、奨学金に頼らざるを得ない学生が増加しているためと言われています。
また、「奨学金」とは言うものの、ほとんどが貸与型であり、且つ、有利子奨学金が多いため、学費の高騰や生活費と相まって借入額が増大し、多くの若者たちが 過重な返還額を抱えて社会に出ていかざるをえない状況にあります。

更に、非正規・低賃金労働の拡大により安定収入を確保できず、奨学金という教育ローンの返還ができる雇用環境が大きく損なわれているため、延滞者や滞納者が 増加しているとも言われています。
このような現状は、若者の将来不安を引き起こし、非婚化や少子化等を助長させ、ひいては社会の活力を停滞させることにもつながるものと考えられます。

【当法人の取組みと目的】
当法人は、過重な奨学金返還額を抱えて社会に出ていく学生の経済的負担及び不安の軽減や、多額な奨学金を返還している若年職員の経済的支援を行なうため、 奨学金返還手当を創設しました。
本取組みは、次世代育成支援や若年世代の生活基盤の安定化に寄与することを目的とするため、社会貢献活動の一環として位置づけるとともに、 併せて福祉・介護人材の育成と確保を図るものです。

【支給期間
入職後、5年間支給します。

【返還義務】
給付型のため返還する必要はありません。

【手当支給の対象とする奨学金返還総額及び奨学金返還手当額】
奨学金返還総額 奨学金返還手当(月額) 支給総額(5年間)
200万円以上360万円未満 12,000円 720,000円
360万円以上 22,000円 1,320,000円

奨学金返還手当
奨学金返還手当パンフレットが開きます。
(奨学金返還手当pdf scholarship_allowance pdf 64KB)

奨学金返還バナー
奨学金返還シミュレーション。PDFファイルが開きます。
(修学資金貸与制度pdf simulation pdf 48KB)

【修学資金貸与制度をつくりました!】
当法人は、社会貢献活動の一環として人材育成事業を始めました。
この事業は介護福祉士資格取得を希望しながら、経済的理由等で進学が困難な高校生等に対し経済的な支援を行い、介護福祉士資格取得を 目指していただく修学資金貸与事業です。
この取り組みは介護人材の育成・輩出のために、介護福祉士養成校や地元自治体の滝上町及び当法人との民官学が協働支援することにより、 地域社会に貢献することを目的としています。

応援広告
介護福祉士資格取得応援パンフレットが開きます。
(修学資金貸与制度pdf support pdf 461KB)

資 料
○介護福祉士養成に関わる修学支援制度の創設
(pdfファイルが開きます。 foundation pdf 455KB)

○修学資金貸与制度創設により指向するサイクル
(pdfファイルが開きます。 cycle pdf 283KB)

○事業の根拠
・定款 第6章 第28条(資産の区分)、第7章「公益を目的とする事業」
(pdfファイルが開きます。 articles of association pdf 1,234KB)

・経理規定 第6条(事業区分、拠点区分及びサービス区分)
(pdfファイルが開きます。 accounting rule 307KB)

・社会福祉法人滝上ハピニス 修学資金貸与規程
(pdfファイルが開きます。 loan rule 82.6KB)

・修学資金貸与制度の事務手引き
(pdfファイルが開きます。 guide 281KB)

○修学資金制度の指定校
・栗山町立 北海道介護福祉学校
〒069-1508 夕張郡栗山町字湯地60 電話 0123-72-6060
「北海道介護福祉学校のホームページはこちら」

・学校法人北工学園 旭川福祉専門学校
〒071-1464 上川郡東川町進化台 電話 0166-82-3566
「旭川福祉専門学校のホームページはこちら」

修学資金奨学生の選考について
修学資金奨学生は、指定校が選考します。当法人は指定校から紹介を受けて、学生及び保護者等と面談の上決定します。


■滝上町の取り組み

修学支援事業への補助金の交付。
滝上町では、町内の社会福祉法人が実施する修学資金貸付事業の助長とその促進を図るため、補助金の交付が行われております。

資 料
○滝上町福祉人材確保修学支援事業補助金交付要綱
(pdfファイルが開きます。 town-takinoue-270401 pdf 278KB)


■子育て支援の取り組み

子育て支援の取り組み。
社会福祉法人滝上ハピニスでは、家庭教育を支援するための職場環境づくりに取り組むために北海道教育委員会と協定を締結し、 相互に協力して、北海道における家庭教育の一層の推進を図る活動を実施しています。
北海道家庭教育サポート企業等制度のページはこちら」


■離職者等向けの参考情報

○ご参考までに。
北海道では、離職者等向けに職業訓練「介護福祉士養成科」の訓練生の募集を行っています。
経済部労働局人材育成課のホームページはこちら

pdfファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。下のボタンからダウンロードできます。
Adobe Readerのダウンロード